あなたは40990人目の訪問者です。 文字サイズ:
新着情報
その他
福祉
2017年9月14日
子育て等あんしんマンション認定制度
川崎市子育て等あんしんマンション 
認定制度のご案内  
 
子育て世帯に適した住まいの環境を整えるため、安心・安全・バリアフリー等、一定の要件を満たしているマンションを川崎市子育て等あんしんマンションとして認定します。また、集会室を子育て仕様として整備した費用の3 分の1 を補助します。認定マンションからの希望に対して、子育て相談員を派遣します。
認定によるメリット
①子育て相談員の派遣  
保育士等の専門家の派遣を年6回を上限に受けることができるため、マンションにおける子育て支援に関する取組みや子育て世帯の交流を専門家がサポートします。
②集会室の整備費の一部に補助金の活用が可能
マンションの集会室を子育て仕様に整備した場合に、整備費用の一部に補助金を受けることができる場合があります。
③認定マークの活用による広告効果や信頼度の向上
認定マンションの入居者募集広告や販売広告に認定マークを活用することで、広告効果や信頼度の向上が期待されます。
④川崎市ホームページにおける認定マンションの紹介
川崎市ホームページに認定マンションを掲載します。幅広い情報提供を行うことにより、認知度向上を図ります。
⑤他物件との差別化
入居希望者や購入希望者が、他の住宅と比較検討する際の判断材料の1つになることが期待されます。
 
対象住宅の要件
①分譲または賃貸の集合住宅(新築、既存は問わない)
②総住戸数が20戸以上
③住戸専用面積(壁芯で算定)が52平方メートル以上の住戸が全戸数の85%以上
 
子育て相談員の派遣
認定マンションの管理組合等からの申請に対し、年6回を限度に子育て相談員を派遣します。また、管理組合等が主催する親子向けイベントでの講師(リトミック、親子体操、パネルシアターなど)の派遣も可能です。詳しくはお問い合わせください。
 
その他、認定基準・集会室整備補助金等の詳細はこちら(川崎市公式サイト)
川崎市子育て等あんしんマンション認定制度パンフレット(PDF形式, 116.97KB)
space
 問合せ:
 川崎市 まちづくり局住宅政策部住宅整備推進課
 川崎市川崎区宮本町1番地
 (電話)044-200-2996 (FAX)044-200-3970
space