あなたは52911人目の訪問者です。 文字サイズ:
イベント情報
福祉
2017年12月5日
障害者週間記念のつどい開催!
12月3日から9日は障害者週間
川崎市では、障害のある方への理解を深めるとともに、障害のある方がさまざまな社会活動に参加する意欲を高めることを目的として、「障害者週間記念のつどい」を開催します。
space
当日は、手話通訳・パソコン文字通訳による情報保障が入るほか、車椅子席を設けるなど、ハンディキャップのある方も気持ちよくお過ごしいただけるよう工夫しています。
space
第1部では、障害福祉にかかわる方や、心の輪を広げる体験作文・障害者週間のポスターの入賞者を表彰します。第2部では、記念講演として、川崎市肢体障害者協会 会長 石山 春平 氏をお招きして、「障害者と偏見について」をテーマにお話しいただきます。
space
平成29年12月9日(土)午後2時開始
国際交流センター1階 ホール(川崎市中原区木月祗園町2番2号)
 space

line_simple03_

場所: 国際交流センター1階 ホール
〒211-0033 川崎市中原区木月祗園町2番2号
(電話)044-435-7000代表 (FAX)044-435-7010
東急東横線・東急目黒線「元住吉駅」下車徒歩10分
※駐車場には限りがありますので、公共交通機関でお越しください。
space
対象: 川崎市内に在住、在勤、在学、通所、入所されている方。
(小学生以下の方は、保護者の同伴が必要です。)
定員: 当日先着200名
費用: 参加費無料
 space
プログラム:
午後1時30分開場・午後2時00分開演(終了時刻は午後4時の予定です。)
第1部 式典
・「障害者週間」記念 川崎市長表彰
・「心の輪を広げる体験作文」入賞作品表彰
・「障害者週間記念のポスター」入賞作品表彰
・「心の輪を広げる体験作文」最優秀賞作品 朗読
第2部 講演会
演題「障害者と偏見について」
講師:石山 春平 氏(川崎市肢体障害者協会 会長)
 space
 詳細はこちら(川崎市公式サイト)
 障害者週間記念のつどい チラシ(PDF, 652KB)
 space

line_simple03_

12月3日から9日は障害者週間
毎年12月3日から9日までは「障害者週間」です。
障害者週間は、障害者があらゆる分野の活動に参加することを推進するために「障害者基本法」により設けられているものです。この期間を中心に、国や地方公共団体、関係団体などでさまざまな取り組みが行われます。
  illust171 space
問合せ:
 川崎市 健康福祉局障害福祉課
 川崎市川崎区宮本町1番地
 (電話)044-200-2928 (FAX)044-200-3932
 space
space