あなたは351984人目の訪問者です。 文字サイズ:
保健医療
保健医療
2019年10月11日
川崎病院市民公開講座「変形性股関節症」

第4回 市民公開講座

変形性股関節症
自分の足で、もう一度行きたい場所へ
地域の皆様に質の高い安全で安心な医療サービスを提供する一環として、市民公開講座を開催します。
今回は、整形外科担当部長と理学療法士を講師として、「変形性股関節症」をテーマに、人工股関節置換術についてや、術後リハビリに関する最新事情をお話しします。
令和元年10月18日(金曜日)午後2時から
space
第1部
『知って安心!人工股関節置換術の最新事情』
 山口 健治 医師(整形外科担当部長)
第2部
『術後リハビリと、家でもできる簡単エクササイズ』
 橋本 祥太朗 理学療法士(リハビリテーション科)
space
時間:午後2時から3時30分(開場|午後1時30分)
会場:川崎市立川崎病院 7階講堂
   川崎市川崎区新川通12-1(川崎駅より徒歩15分)
定員:(当日先着)120名 参加費無料・申込不要
space
 川崎病院市民公開講座「変形性股関節症」ご案内(PDF, 317KB)
 詳細はこちら(川崎市公式サイト)
space
 問合せ:
 川崎市 市立川崎病院 患者総合サポートセンター
 〒210-0013 川崎市川崎区新川通12-1
 (電話)044-233-5521(代表) (FAX)044-246-1595
space
ページの先頭へ戻る