あなたは318482人目の訪問者です。 文字サイズ:
保健医療
高齢者
障害者
子ども
保健医療
防災防犯
その他
2021年2月4日
講演会「地域で障害者と生きる人たちからのメッセージ」

宮前区地域包括ケアシステム推進講演会
地域で障害者と生きる人たちからのメッセージ

誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすために大切な「地域のつながり」。さまざまな生活上の困難を抱える人たちとともに明るく生きる社会のかたちを一緒に考えてみませんか。自閉症の息子を育てたシングルファーザーと、「障がい者のアート活動」を支える施設職員が自らの体験を語ります。詳細はこちら(川崎市宮前区公式サイト)
※来場参加とオンライン(YouTube)で開催します。

 

日時

令和3年3月7日(日曜日)
午後2時から午後4時
午後1時30分から受付開始

 

場所

宮前区役所4階 大会議室
(川崎市宮前区宮前平2-20-5)

 

内容

第1部:講演「『障がい者のアート活動』を支える施設職員が語る」
田代 流生 氏 (社会福祉法人みのり会 生活介護セルプ宮前こばと 絵画主幹)
休憩:
障害者に関する区内の活動紹介
●「地域の子どもと高齢者・障害者をつなぐビデオレター」の取組紹介
●会場内で障害関係の区内事業所おススメの自主製品を展示
第2部:講演「発達障害のある青年の父として、支援者として、学んだ大切なこと」
新保 浩 氏 (一般社団法人そよ風の手紙代表理事)

 

定員

(先着)50名

 

費用

費用無料

 

申込

令和3年2月15日(月曜日)より電話またはFAX、申込フォームで申込ください。
申込の際、参加方法(会場またはオンライン)、氏名(フリガナ)、住所、電話番号、メールアドレス(オンライン参加の方は必須)をお伝え下さい。
宮前区役所 地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所) 地域ケア推進課
(電話)044-856-3300 (平日午前8時30分から午後5時)
(FAX)044-856-3237 申込フォームはこちら
①会場参加の場合
手話通訳・要約筆記が必要な方は、令和3年2月18日(木曜日)までに申込みください。当日会場で手話通訳又は要約筆記を行うことができます。
※オンライン上で手話通訳又は要約筆記を見ることはできません。御了承ください。
②オンライン参加の場合
当日オンライン配信での参加を希望する方は令和3年3月3日(水曜日)までに申込ください。申込み後、YouTubeで視聴していただくためのURLを御連絡します。

 

ご来場時のお願い

● マスクの着用をお願いいたします。
● 会場入口で検温と手指消毒を実施しますので、御協力ください。
● 発熱等の症状がある方や体調に不安がある場合は、参加を御遠慮ください。
● 録音及び録画は禁止します。

 

オンライン参加時のお願い

● YouTubeのURLは第三者に提供しないでください。
● 録音及び録画は禁止します。
● 迷惑メール対策などでドメイン指定を行っている場合、メール受信ができませんので69keasui@city.kawasaki.jpを受信設定してください。

 

問合せ

川崎市 宮前区役所
地域みまもり支援センター
(福祉事務所・保健所支所)地域ケア推進課
(電話)044-856-3300 (FAX)044-856-3237

 

ページの先頭へ戻る