あなたは288272人目の訪問者です。 文字サイズ:
新着情報
高齢者
2021年11月30日
食事と栄養研修~口から食べることをチームで支える~
令和3年度福祉職員向け現任研修

『食事をすること』それは大切な楽しみの1つです。

味わいながら会話を楽しみ、生活のリズムや季節を感じ、必要な栄養を取り入れることがとても重要です。しかし噛み砕く力や飲み込む力が弱くなると、安全に口から食事が出来なくなることがあります。
本研修では、口から噛んで食べること(経口摂取)の意義、誤嚥性肺炎予防と口腔ケアについてご講義いただきます。栄養や食事支援の面からも『食事』を楽しく安全に摂ることが出来るよう考え、理解を深めていきましょう。
詳細はこちら(川崎市社会福祉協議会 総合研修センター)

 

講師

作業療法士 村越 妙美 氏
川崎医療生活協同組合 介護老人保健施設 樹の丘
(川崎市地域リハビリテーション支援拠点)

 

日時

令和4年1月18日(火曜日)
午後1時30分から4時30分

 

場所

総合研修センター2階 研修室
(川崎市川崎区日進町5-1 川崎市複合福祉センター ふくふく2階)
JR川崎駅徒歩10から15分 京浜急行八丁畷駅徒歩5分

 

対象

市内在住または在勤で、福祉施設・事業所等にお勤めの方

 

定員

(先着) 50名

 

受講料

2,000円

 

申込手順

申込フォームまたはFAX、郵送で申込みください。
申込フォームはこちら(福祉職員向け現任研修「食事と栄養研修」申込フォーム)
FAX、郵送の際は下記案内裏面申込書をご利用ください。
社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会総合研修センター
〒210-0024川崎市川崎区日進町5-1
川崎複合福祉センター(ふくふく)2階
(FAX)044-223-6598

 

ご案内

 

締切

令和3年12月17日(金曜日)

 

問合せ

社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会総合研修センター
〒210-0024川崎市川崎区日進町5-1
川崎複合福祉センター(ふくふく)2階
(電話)044-223-6509 (FAX)044-223-6598
ページの先頭へ戻る