あなたは327130人目の訪問者です。 文字サイズ:
新着情報
保健医療
防災防犯
2022年7月7日
災害時看護支援ボランティアナース養成講座
研修番号15
令和4年度 災害時看護支援ボランティアナース養成講座
川崎市内の災害時に、避難所など身近な場所で地域に住む人の医療救護活動や相談支援をしていただける看護職の人材を養成しています。ぜひご参加ください。
※当研修は、ボランティアナースの登録を強制するものではありません。

 

日時

令和4年10月25日(火曜日)
午前9時30分から午後4時30分(受付:午前9時から)

 

場所

ソリッドスクエア東館10階 会議室
(川崎市幸区堀川町580)

 

対象

看護職の免許を持ち、市内の災害発生時の看護支援に関心のある方

 

定員

(先着)30名

 

 

内容

 

内容 講師
「避難所における医療救護活動について」 新百合ヶ丘総合病院救急センター長
伊藤 敏孝 医師
「災害時の看護支援活動について」 川崎市立多摩病院
馬野 由紀 救急看護認定看護師
「川崎市の災害時医療体制について」 川崎市健康福祉局保健医療政策部
國米 佑宇 係長

 

申込

令和4年8月15日(月曜日)から川崎市看護協会公式サイトから申込ください。
公式サイトはこちら(川崎市看護協会研修について)
研修名「研修番号15令和4年度災害時看護支援ボランティアナース養成講座」
※定員を超えた場合のみご連絡します。

 

案内

 

締切

令和4年10月7日(金曜日)

 

問合せ

川崎市看護協会
川崎市中原区今井上町1-34和田ビル3階
(電話)044-711-3995 (FAX)044-711-5103
(メール)kenshu@kawa-kango.jp
ページの先頭へ戻る