あなたは338535人目の訪問者です。 文字サイズ:
新着情報
高齢者
障害者
保健医療
2022年8月10日
認知症サポーター養成講座(川崎区)

認知症サポーター養成講座を開催します!

「認知症ってどんな病気?」「どんなふうに対応したらいいの?」
この講座は認知症について正しく学ぶことで、認知症の理解者を増やし「認知症になっても安心して暮らせるまち」を目指して行われます。
「認知症サポーター」にあなたもなってみませんか。
参加者には認知症サポートキャラバンマスコットのロバ隊長ストラップを差し上げます。
詳細はこちら(川崎市川崎区公式サイト)

 

日時・場所

令和4年9月29日(木曜日)
午後1時30分から3時
川崎区役所5階 講堂
(川崎市川崎区東田町8 パレールビル)
令和4年11月14日(月曜日)
午後1時30分から3時
田島支所3階 第1・2会議室
(川崎市川崎区鋼管通2-3-7)
令和4年12月12日(月曜日)
午後1時30分から3時
大師支所2階 第1・2会議室
(川崎市川崎区東門前2-1-1)

 

対象

川崎区在住・在勤・在学で認知症に関心のある方

 

定員

(先着)各30名

 

費用

参加費無料

 

申込

令和4年8月15日(月曜日)午前10時から電話または申込フォームで申込ください。
川崎区役所 地域みまもり支援センター
(福祉事務所・保健所支所) 地域支援課 地域サポート係
(電話)044-201-3206

 

締切

開催日 場所 申込締切
令和4年9月29日(木曜日) 川崎区役所 令和4年9月22日(木曜日)
令和4年11月14日(月曜日) 田島支所 令和4年11月7日(月曜日)
令和4年12月12日(月曜日) 大師支所 令和4年12月5日(月曜日)

 

案内

 

お願い

次の方は、参加をお断りしています。
①参加される方及び同居家族に1週間以内に37.5℃以上の発熱、せき、強いだるさ、その他風邪症状がある場合
②参加される方及び同居家族等に、海外から帰国後2週間以内の方がいる場合
当日は、次のことにご協力お願いします。
①講座当日は開催時間の30分前から受付を開始します。
②新型感染症対策により、講座が中止となる場合がありますのでご了承ください。
③講座参加時はマスクの着用をお願いします。
④当日の健康状況によっては、参加をお断りする場合があります。
⑤会場によっては換気のため室温が下がる可能性がありますので、上着等が必要な方は準備をしてください。

 

問合せ

川崎市 川崎区役所
地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所) 地域支援課 地域サポート係
(電話)044-201-3206 (FAX)044-201-3293

 

 

 

認知症サポーターについて

国では、認知症の人と家族への応援者である「認知症サポーター」を養成する「認知症サポーターキャラバン」という活動を展開し、認知症になっても安心して暮らせるまちを目指しています。

 

認知症サポーター
●何か特別なことをする人ではありません。
●認知症について正しく理解し偏見を持たず、認知症の人や家族を温かく見守る支援者として自分のできる範囲で活動します。
●自分自身の問題と認識し、友人や家族に学んだ知識を伝えること、認知症の人やその家族の気持ちを理解しようと努めることもサポーターの活動です。

 

認知症サポーターになるには?
認知症サポーター養成講座を受講する必要があります。
認知症サポーター養成講座を受講した方には、認知症サポーターの証として「認知症サポーターカード」をお渡ししています。以前お渡ししていた「オレンジリング」も引き続きサポーターの証です。
詳細はこちら(川崎市公式サイト)
2枚ガイドライン

 

マンガで伝える地域包括ケア

マンガで伝える地域包括ケア全話はこちら
ページの先頭へ戻る