あなたは445209人目の訪問者です。 文字サイズ:
防災防犯
子ども
防災防犯
2022年12月14日
第3回『区民防災塾』の参加者を募集します!

防災+楽しさ=区民防災塾!

防災に役立つ知識やアウトドアのスキルを身につけよう!

無理せず、楽しみ、工夫しながら「防災」

災害への備えは特別なことと思っていませんか?
災害時にも慌てないために必要なことは、日常に防災を取り入れることです。
そうすることで災害時にも日常に近い安定した生活を送ることができます。

第3回は、第1回・第2回で好評だった火起こし体験のほかに、災害時に役立つ防災ロープワークを学びタープ作りに挑戦します。
無理せず、楽しみ、工夫しながら防災を日常に取り入れてみましょう!
詳細はこちら(川崎市麻生区公式サイト)
第1部:防災ロープワークを学びタープ作りに挑戦しよう
●防災に役立つロープの結び方を学ぼう
●防災に役立つタープ(日よけ・雨よけ)を作ろう
第2部:着火体験や炊飯体験を通じて防災スキルを向上させよう
●メタルマッチの着火体験
メタルマッチの使い方を学び、麻紐への着火練習
●フェザースティック作り
薪割り方法のバトニングを習い、ナイフワークでフェザースティックを作る。
●火起こし体験
フェザースティックを使って、火を育てる方法を学ぶ。
●昼食作り
火をおこし、鍋のお湯を沸かして、アルファ化米や持参のレトルト食品を調理します。

 

講師

野口 透 氏(川崎市黒川青少年野外活動センター所長)

 

日時

令和4年1月14日(土曜日)
午前9時30分から午後2時(予定)

 

場所

川崎市黒川青少年野外活動センター
(川崎市麻生区黒川313-9)

 

対象

麻生区内在住の小中学生とその家族(必ず保護者同伴のこと)

 

定員

20組

 

昼食

当日は火起こしの後、鍋でお湯を沸かします。
昼食としてアルファ化米(お湯で戻す備蓄用のわかめご飯)を主催者が用意します。
おかずになるもの(レトルト食品・缶詰等お湯に入れて温めて食べるものや、お湯を入れて食べるもの)は各自ご用意をお願いします。

 

持物

● マイ食器
● 飲み物
● 軍手
● 防寒具
● 昼食(レトルト食品、缶詰等、たき火で炊いたお湯に入れて温めて食べられるもの)
※たき火台や鍋等の調理器具は主催者が用意します。
※汚れてよい服装でお越しください。

 

申込

申込フォームで申込ください。
※応募多数の場合は抽選になります。抽選結果は1月11日(水曜日)までにメールにてお知らせします。
※定員に満たない場合は、定員になるまで先着順により申込を受け付けます。
※抽選実施の有無にかかわらず、参加の可否を1月11日(水曜日)までにメールにてお知らせします。

 

締切

令和5年1月9日(月曜日)

 

案内

 

ご注意

● 公共交通機関にてご来場ください。(自転車可)
● 雨天中止です。中止の場合は前日までにご連絡します。
※川崎市麻生区公式サイトにも実施の可否について掲載します。

 

問合せ

川崎市 麻生区役所 危機管理担当
(電話)044-965-5115 (FAX)044-965-5201
ページの先頭へ戻る