あなたは453494人目の訪問者です。 文字サイズ:
子ども
高齢者
障害者
子ども
保健医療
防災防犯
その他
2023年1月19日
あなたの『ふつう』はみんなの普通?(地域包括ケアシステム推進イベント)

地域包括ケアシステム推進イベント

あなたの『ふつう』はみんなの普通?
~いつもと違う視点から、いつもの社会を見てみよう~

日常生活を少し違った視点で捉え、地域の中で自分にできることを考えてみませんか?詳細はこちら(川崎市宮前区公式サイト)
天井が低く、椅子がない!?バリアフルレストラン
もしも車椅子ユーザーと立って歩く人の割合が逆転したら?
障害は社会が作り出すという「障害の社会モデル」の考え方を体感できます。
(申込制/1回40分/各回7名/入替え制)
※飲食をするプログラムではありません。
※プログラム実施時間以外は、レストラン内を自由に見学できます。
見えない何かに気付く「ミニ講座」
各30分の講座を聞くと、あなたの何かが変わるかも。
(各回当日先着30名/入替え制)
講座のメニューと講師
● 認知症による「幻視」の世界~「麒麟模様の馬を見た」の著者が語る~
三橋 昭 氏(レビー小体型認知症当事者)
● 耳の聞こえない人の五輪~デフリンピックが日本に!~
平岡 早百合 選手(2022年ブラジルデフリンピック バレーボール日本代表)
● 視覚障害者に「文字情報」を伝える~音訳を知る~
● 目で見ることば~手話の世界~
● 子どもが地域を見つめると など
作り手の日常を知る「アート展・マルシェ」

認知症当事者や障害者などの描いた絵画や手作り品に、作り手の日常を紹介するエピソードを添えて展示します。また、障害者事業所のおススメ自主製品などの展示即売も行います。

体験コーナー

「車いす体験」「幼児の視界体験」「妊婦体験」「高齢者体験」の4つのプログラムを体験できます。

スタンプラリーで高齢者施設利用者の手作り品がもらえる!

ミニ講座や展示などのコーナーと宮前図書館内の「認知症の人にやさしい小さな本棚」でスタンプを集めると、先着100名に高齢者施設利用者の手作り品をプレゼントします!

 

日時

令和5年2月11日(土曜日・祝日)
午前10時から午後4時

 

場所

宮前区役所(川崎市宮前区宮前平2-20-5)
バリアフルレストラン 4階 大会議室
ミニ講座 4階 第4会議室
アート展・マルシェ 4階 大会議室
体験コーナー 4階 第2会議室/2階 ロビー

 

費用

参加費無料

 

申込

バリアフルレストランのみ事前の申込が必要です。参加を希望される方は申込フォームから申込ください。

申込フォーム 2/11開催「バリアフルレストラン」申込フォーム

※申込時に入力いただいた個人情報は本プログラムの実施にのみ
使用します。

 

お願い

●来場の際はマスクの着用をお願いいたします。
●来場・帰宅の際は会場内の消毒液を利用の上、手指の消毒をしてください。
●37.5度以上の発熱や風邪の症状がある等、体調がすぐれない方、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方は来場をお控えください。

 

問合せ

川崎市 宮前区役所
地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所) 地域ケア推進課
(電話)044-856-3300 (FAX)044-856-3237
ページの先頭へ戻る