あなたは164882人目の訪問者です。 文字サイズ:
地域のつながりワークショップ

【実施主体】宮前区役所

 

概要

 

  • 宮前区では今年度から地域の居場所づくりを通じて、地域包括ケアシステムの理念である自助・互助・公助・共助のうち互助についての取組を進めています。その取組の1つとして、宮前区内にある2つの地域に出向いて、3回シリーズで地域の居場所づくりについて学び、体験する講座を開催しています。

 

【向丘地区・1日目】

 

取組の経緯等

 

(背景・課題)

  • 団塊の世代が75歳以上に到達する2025年に向けて、各自治体において地域の実情に応じて、医療、介護・介護予防、保健、住まい及び自立した日常生活の支援が包括的に確保される体制「地域包括ケアシステム」を構築するよう求められています。

 

(取組のポイント)

  • 地域の居場所づくりを通して、地域での見守り・支えあいの地域づくりを進めていきます。

 

関係機関・取組団体

 

  • 鷺沼町会
  • 蔵敷団地親和会

 

取組の内容

 

  • 鷺沼町会の方を対象

第1回目のワークショップ…平成28年10月13日(木) 鷺沼會館

第2回目のワークショップ…平成28年11月 7日(月) 鷺沼會館

第3回目のワークショップ…平成28年12月15日(木) 鷺沼會館

 

  • 蔵敷団地親和会の方を対象

第1回目のワークショップ…平成28年10月25日(金) 蔵敷団地親和会会館

第2回目のワークショップ…平成28年11月25日(金) 蔵敷団地親和会会館

第3回目のワークショップ…平成28年12月20日(火) 蔵敷団地親和会会館

 

各取組詳細は下記リンクを参照してください。

 

 

取組の詳細

地域のつながりワークショップ(第1回目_宮前地区(鷺沼町会))

地域のつながりワークショップ(第1回目_向丘地区(蔵敷団地親和会))

地域のつながりワークショップ(第2回目)

地域のつながりワークショップ(第3回目_宮前地区(鷺沼町会))

地域のつながりワークショップ(第3回目_向丘地区(蔵敷団地親和会))

 

 

今後の展望

 

平成29年度についても宮前区内の別地域において、地域の実情を踏まえた上で同様の催しを実施する予定です。

 

担当部署

 

名称:宮前区役所地域みまもり支援センター地域ケア推進担当

(電話)856-3300 (FAX)856-3237