あなたは468501人目の訪問者です。 文字サイズ:
新着情報
障害者
2024年6月11日
令和6年川崎市心身障害児者福祉大会
令和6年川崎市心身障害児者福祉大会
~障害のある人もない人も共に生きる川崎の街に~
川崎市内の心身障害者とその家族が安心して暮らせるように、地域福祉の向上と自立を図ることを目的に、関係者の方々をお招きして福祉大会を開催します。
皆様のご参加をお待ちしています。詳細はこちら(川崎市育成会 手をむすぶ親の会)

第1部:式典 開会・挨拶・祝辞・大会宣言・閉会

第2部:講演会テーマ「ソーシャルアクション~インクルーシブな社会のために~」

講師:内多 勝康 (うちだ かつやす) 氏

昭和38年東京都生まれ。東京大学教育学部卒業後、NHKに入局。平成25年社会福祉士の資格を取得。平成28年にNHKを退職し、国立成育医療研究センターに新設された医療的ケアが必要な子どもと家族のための短期入所施設「もみじの家」に8年間勤務。令和6年4月より社会福祉法人あおぞら共生会に入職。令和3年からは世田谷区医療的ケア相談支援センターの広報の職も担っている。

 

日時

令和6年6月22日(土曜日)
午後1時から3時(受付:午後0時30分から)

 

場所

川崎市総合自治会館 ホール
(川崎市中原区小杉町3丁目600番 コスギ サード アヴェニュー4階)
JR南武線または東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅から徒歩2分

 

対象

関心のある方

 

定員

(当日先着)100名

 

費用

参加費無料

 

申込

申込不要

 

案内

 

問合せ

大会事務局
社会福祉法人 ともかわさき事務局分室
(電話)044-812-2966
ページの先頭へ戻る