あなたは462501人目の訪問者です。 文字サイズ:
お知らせ
子ども
2016年9月27日
第6弾!編集者が行く!平成28年度自殺予防週間街頭キャンペーン
2016年9月9日
space

平成28年度自殺予防週間街頭キャンペーン

WHO(世界保健機関)では9月10日を「世界自殺予防デー」と定めていることから、
日本では毎年、9月10日からの1週間を自殺予防週間とし、
 全国で普及啓発事業が展開されています。
space


space
jisatsu
space
川崎市ではこの自殺予防週間に合わせ、幅広く市民に呼びかけ、自殺予防についての普及啓発事業の一環としての「街頭キャンペーン」を実施することにより、命の大切さとともに、自殺の危険を示すサインや、対応方法等について市民の理解の促進を図りました。
 space
川崎フロンターレ様の協力で「ふろん太」くんが昨年に引き続き参加しました。また、今年は川崎市消費者行政センターキャラクター「てるみ~にゃ」も参加し、自殺対策推進キャラクター「うさっぴー」と一緒に普及啓発活動を行いました。
space

space

取材後記

ちょうど帰宅時間に差し掛かったころの川崎駅の東口駅前は、家路についている人がたくさんいる中での街頭キャンペーンでした。
何かあったときにこのキャンペーンを思い出してくれれば、ティッシュのいのちの電話を使ってくれればという思いのキャンペーンだったと思います。
space
やっぱり「ふろん太」、「てるみ~にゃ」、「うさっぴー」は子供に大人気でした。自殺という重いテーマのキャンペーンでしたが、子供達と一緒に写真を撮ったり、ハイタッチをしたりと楽しそうな姿に癒され、あらためて命の大切さを身近に感じることが出来ました。(H)
space

space
【過去の編集者が行く!】
5.編集者と長寿郎が行く!ご近所支え愛モデル事業講演会
4.平成28年度地域猫活動セミナー
3.編集者と長寿郎が行く!認知症キッズサポーター養成講座
2.熊本地震支援業務派遣報告会
1.かわさき健幸福寿プロジェクト★記念イベント
space
ページの先頭へ戻る