あなたは462499人目の訪問者です。 文字サイズ:
お知らせ
子ども
2016年12月5日
第12弾!編集者が行く!おやつカフェ in かわさき
2016年11月17日
space

おやつカフェ in かわさき

「子育てしやすい地域の見守り」ってどんなもの?
お茶菓子を楽しみながら一緒に考えてみました。
space


space
cafe
space
第1部 活動紹介「地域の見守り活動について」
   渡田地区民生委員児童委員協議会  会長 峯尾 照氏
渡田地区で行われている「小地域見守りネットワーク活動」~さりげない見守り~についてお話をいただきました。最初は高齢者の見守りとして始めた活動から子供の情報も出てくるようになり、今では地域全体を見守る活動へ広がっているそうです。
space
第2部 テーブルトーク「子育てしやすい地域の見守りについて」
最初に「子育てあるある」の川柳を紹介していただき、会場が和んだところで、各テーブルで「地域で体験した嬉しかったことや困ったこと」等をみんなで出し合い、ご自身の体験をポストイットに記載しました。記載したポストイットをもとに体験談を語り、模造紙に貼りながら、「地域のつながりについて」みんなで考えてみました。
space
space

space

取材後記

space
おやつカフェはお父さんやお母さんたちが主役のイベントでした。
おやつカフェが終わったあと、お母さんたちがとてもキラキラして眩しかったです。
space
テーブルトークは時間が足りないくらい盛り上がり、各テーブルで子育ての体験談を互いに話し、同じ思いをしている人がいることに安心し笑顔や涙を見せるお母さんもいらっしゃいました。私も横でお話を伺い、子育ては思っているよりも孤独で大変だと感じました。いつも気丈にふるまっているお父さんやお母さんたちに身近な地域でもっと何かできないかなぁと思いました。
space
おやつカフェは同室保育があり、お父さんやお母さんの目の届くところで、保育ボランティアの方たちがお子さんと一緒に遊んでいるのも安心の1つかもしれません。終わるころにはボランティアさんの腕の中でぐっすりと眠ってしまう赤ちゃんもいました。
 space
おやつカフェで子育てサロンや地域子育て支援センターを知り、「今度行ってみよう」とあるお母さんが言っていました。このイベントがきっかけでママ友やママのつながりができると良いなぁと思いました。
多くの素敵なお父さんやお母さんをたくさん見て、私もパワーをもらいました。
またお邪魔しま~す。(H)
space

space
【過去の編集者が行く!】
11.ひつじカフェの食事会
10.第39回 かわさき市民祭り
番外編!編集者がやる!市民後見人養成研修
9.川崎市選手団の成績報告会/出発式
8.第6回 日本アンプティサッカー選手権大会2016
7.高津区敬老会の式典
6.平成28年度自殺予防週間街頭キャンペーン
5.編集者と長寿郎が行く!ご近所支え愛モデル事業講演会
4.平成28年度地域猫活動セミナー
3.編集者と長寿郎が行く!認知症キッズサポーター養成講座
2.熊本地震支援業務派遣報告会
1.かわさき健幸福寿プロジェクト★記念イベント
space
ページの先頭へ戻る