あなたは462485人目の訪問者です。 文字サイズ:
お知らせ
子ども
2017年2月8日
第19弾!編集者が行く!『介護・予防いきいき大作戦』啓発イベント
2017年01月25日

介護・予防いきいき大作戦

高齢者が地域でいつまでも元気で

いきいきと暮らせるための活動に役立つ情報をお届けするイベント

space 

space
photo17012501
space
今年の介護いきいき大作戦は、
川崎市一般体操連盟による「介護予防川崎体操の実演」や9団体のいきいきリーダー等による活動発表、押阪忍氏による記念講演「健康バンザイ!時には翼を休めて」、プレゼント抽選会など盛りだくさんでした。
大会議室では24団体の活動発表パネルの展示もありました。
space

space

取材後記

介護予防川崎体操の実演で始まった介護・予防いきいき大作戦。
会場の皆さんは川崎市一般体操連盟の方と長寿郎から丁寧に体操のレクチャーを受け、「好きです かわさき 愛の街」「上を向いて歩こう」などの音楽が流れると、皆さん手を上下右左と動かし、隣の人と確認したり、自然と会話が弾んでいました。
笑顔あふれる雰囲気の中、いきいきリーダーの方たちによる活動発表が続きました。
見応えのある皆さんの体操、体にキレがあり見ていて圧巻でした。会場の皆さんも馴染みの曲がかかるとリーダーと一緒に身体を動かしたり、歌を口ずさんだりしてノリノリでした。
space
押阪忍さんの講演はとてもアットホームで楽しかったです。ご家族のお話や奥様の闘病生活、ご本人の癌のお話もあり、暗い話になりがちなのですが、押阪忍さんの人柄やユーモアのおかげで会場が何か温かいものに包まれた感じがしました。講演の最後は会場の皆さんとクイズ大会を行い、(さすがクイズ番組の司会者)出題や回答のさばき、プロの仕事を間近に見れて感動しました。クイズに正解すると、押阪忍さんがご用意したプレゼントも頂けて、とても盛り上がった講演でした。
space
押阪忍さんはもちろん、いきいきリーダーの方や会場を盛り上げていた皆さん、イキイキ、キビキビしてとても輝いていました。まさに介護予防いきいき大作戦!大成功!という感じでした。(H)
space
『介護・予防いきいき大作戦』啓発イベントについてはこちら
space

space
【過去の編集者が行く!】
18.認知症フレンドリーなまちづくりを考えるワークショップの報告会
17.ケアとソリューション フォーラム
15.パラムーブメントシンポジウム
14.ご近所支え愛モデル事業 第2回講演会
13.介護いきいきフェア
12.おやつカフェ in かわさき
11.ひつじカフェの食事会
10.第39回 かわさき市民祭り
番外編!編集者がやる!市民後見人養成研修
9.川崎市選手団の成績報告会/出発式
8.第6回 日本アンプティサッカー選手権大会2016
7.高津区敬老会の式典
6.平成28年度自殺予防週間街頭キャンペーン
5.編集者と長寿郎が行く!ご近所支え愛モデル事業講演会
4.平成28年度地域猫活動セミナー
3.編集者と長寿郎が行く!認知症キッズサポーター養成講座
2.熊本地震支援業務派遣報告会
1.かわさき健幸福寿プロジェクト★記念イベント
space
ページの先頭へ戻る